お金を借りるには条件があります。

お金を借りるには条件があります。

お金を借りるには条件があります。

銀行や消費者金融からお金を借りる際には、いろいろな条件をクリアしなければなりません。その条件にもいろいろなものがあるのですが、共通しているのは返済ができるのかどうかです。銀行にしても消費者金融にしても、お金を貸し付ける理由は、借りた人が返済をして、そして利息を支払ってくれるからです。利息が収入となりますし、それが仕事だとも言えるでしょう。ですから、返済ができる人には是非借りて欲しいというのが本音です。

返済ができるのかどうかは簡単には判断ができませんから、それぞれの金融機関が条件を定めているわけです。そして、それに合っているかどうかを審査します。多くの金融機関では、安定した収入のあることを条件としています。収入がない人なら返済ができなくなる可能性は非常に高いと考えられます。また、収入が不安定な人も返済できなくなることもあるでしょう。そのために安定した収入のあることが求められるのが一般的です。

ほかにも細かくいろいろと定めていることもありますが、それらもやはり返済できるのかどうかを判断するためのものです。細かい部分では異なっていますから、たとえばある銀行でお金を借りるために申し込みをして断られたとしても、別の銀行からなら借りることができる場合もあります。また、消費者金融は条件があまり厳しくない傾向がありますから、銀行がダメなら消費者金融に申し込むと言った方法で借りることができる場合もあります。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む

失敗しない!カードローン選びレッスン

申し込みに必要な情報を知りたい!

カードローン、キャッシングとは?


店頭だけじゃない!いろんな「申込方法」


返済方法選びで損しないために


メリットいろいろ♪少額借入で上手に借りる!


誰にもバレずに借りる方法ってある?


銀行vs消費者金融!おすすめはどっち?

リアル体験談!実際はどうやって借りたらいい?

カードローンで借りてみた実際にカードローンで借りてみた!

レイクやみずほ銀行など、口コミでも評判のいいカードローンを実際に利用してきました♪申込みや審査、融資から返済に至るまでの全工程をレポートします!